沖縄への思い、政治理念PHILOSOPHY

沖縄県は子どもの貧困率・進学率ともに全国ワースト1位です。残念でなりません。 サキマ淳は未来への宝である子どもたちのために、できること全てに取り組み「日本一子育てしやすい沖縄県」をめざします。

沖縄県民の皆さんが暮らしていく中で、制度や事業だけでは対応できない、様々な課題が生じることがあります。
サキマ淳は、コミュニティの力を強め、暮らしやすく社会的孤立を防ぐ地域づくりを実現します。

沖縄県では、農業従事者の高齢化が進んでおり、次代を担う若い世代が減少しています。
農業のより良い未来のため、農地利用の効率化や高度化の促進、農業基盤の整備はもとより、農業の担い手となる青年農業者の育成・確保を推進し、農業者の経済的・社会的地位の向上を推進し、地域社会の持続的発展へと繋げます。

わが沖縄県では、漁業者の減少、埋め立てや開発、軽石被害などの影響で、漁獲量が長期にわたり減り続けています。
離島では輸送コストや魚価の低迷も課題となっています。流通魚価向上への対策や水産業の基盤整備など沖縄県の漁業者の生産・収入増をめざします。

SNSのフォローをお願いします

サキマ 淳
後援会事務所
団体名:経済・危機突破県民の会

サキマ 淳後援会事務所
団体名:経済・危機突破県民の会

〒900-0027
沖縄県那覇市山下町3-24
098-851-3125
FAX
098-851-5548

©2022 Sakima Atsushi