自治会公民館の建設について、自治会の負担軽減が図られる防衛予算を活用

oojana

 

防衛省の統合事業を活用し、これまでの定額補助から、定率補助(75%補助)になったことで自治会の負担軽減が図られます。

【事例】
国庫補助  約48,800千円 → 約104,773千円(約55,973千円の増)
市負担額  約25,267千円 → 約 23,336千円(約1,931千円の負担減)
自治会負担 約43,295千円 → 約12,175千円(約31,120千円の負担減)


私と一緒に明るい未来のある宜野湾市を作っていきませんか?